スポルティバ

製品情報
MOUNTAIN

OLYMPUS MONS EVO
オリンポス モンズ エボ [ 290 ]

 MOUNTAIN

¥130,000 (税別)

OLYMPUS MONS EVO

イエロー×ブラック (NE)

世界最高峰に対応する軽さと温かさ ヒマラヤをはじめとする極寒の地の登山をサポート。このジャンルで非常に高い使用率を誇る超軽量の高所靴です。つま先部分に余裕を持たせた独自のラストを採用しつつ、足全体を包むような高いフィット感を実現。アウター、インナーともにアルミ保温材を使い、ボリュームを抑えながらも高い保温力を発揮します。

ゲーター
コーデュラ+ネオプレーン
アッパー
高強度ナイロンPU パッド アルミサーモシステム
アウター
高強度ナイロン+アルミサーモシステム
ライニング
PE イージーサーモフォーミング
インナー
ロリカ+アルミサーモシステム
ソール
ビブラム高所専用ソール
サイズ
39~47
サイズ表
重さ(1/2ペア)
1,260g

MADE IN ITALY

  • Vibram
  • ワンタッチアイゼン対応
pic_detail_olympusmonsevo
  • カーボンファイバーをソール部分にインサート
  • アイゼンの使用を前提とした超軽量ビブラムソール
  • トゥにはクライミング用ラバーをインサート
  • YKKの止水ジッパーを使用
  • インナーはグローブをしたまま片手で締められるレースシステム

ATHLETE VOICE

「高所でなにが必要かを知り尽くしたモデル」 エベレストをはじめとする数々の8000m峰、南極、マッキンリー。そこへ行くときは必ず足元はオリンポスです。高所靴でこの圧倒的な軽さはとても心強い。それにアッパーのゲイター部分は比較的シンプルなナイロン地を使っているところもいいです。パンツに防水透湿素材を使っているのなら2枚重ねの必要はなく、むしろしなやかさが求められる。アイゼンを使うことを前提とした超軽量ソールにしろ、このアッパー素材にしろ、無駄がまったくない。
そしてスポルティバすべての靴に言えることですが、フィット感がたまらなくいい。かつてガイディングした人が、自分にジャストサイズの他社の高所靴よりも、(仕方なく履いた)2サイズ大きいオリンポスのほうが歩きやすいと言っていました。やっぱり山での信頼感は絶対です。

近藤 謙司こんどう けんじ

国際山岳ガイド連盟公認ガイド/アドベンチャーガイズ代表。チョモランマ冬季北壁最高地点到達などの記録を持つ。チョーオユーやチョモランマでは当時の最高齢登頂者を山頂に導き、アルプスではアイガー、マッターホルンのガイドとして活躍。2013年には、エベレストよりローツェへの連続登頂を成功させる。映画・テレビ・CMの出演やコーディネート、講演会や登山商品開発も積極的に活動中。

SIZE

※cm表記は実寸です。個人の足型や好み、モデルによっても変化する場合がございます。
※数値はあくまで目安です、実際に履いてご確認ください。